2020-10

スポンサーリンク
吸血鬼 吾作

吸血鬼 吾作 二の二

吸血鬼 吾作  吾作は次の日もずっと寝ていた。意識はあるのだが、とにかく体に力が入らず、痛みはなかったが動くことが出来なかった。そんな訳で嫁っ子のおサエ一人で畑仕事に行ってもらった。悪いなあ…と思いつつ、本当に体が動かなかった。  横になっ...
ドラキュラ

吸血鬼ドラキュラってこんな話です。

ああ、前回と同じ写真を使ってしまった・・・  こんにちは、ヒッチです。 今、このブログで吸血鬼の小説を始めているので どうしてもこういったネタが増えるのです(笑)♪ ご了承くださいませ♪ で、ドラキュラ伯爵の事はみんな知っていても 『吸血鬼...
ウチのイヌとネコとネコとネコ

身内が捨てた犬、タローに会ってきました。

こんにちは、ヒッチです。 今週の日曜日、2年半前に保護してもらった黒柴のタローに会ってきました。 まあ、タイトルにも書きましたが、 不幸にも感情を爆発させてしまったこのタローは 身内家族を噛みまくり、何針も縫うケガをさせた事で 私に内緒で保...
吸血鬼 吾作

吸血鬼 吾作 二の一

吸血鬼 吾作  吾作が目を覚ますとそこは自分の家で、自分の布団で仰向けになって寝ていた。 (あれ?なんでわしここで寝とる?) と、吾作は思った。まだ起き上がる事は出来なかったが、目の前で涙ぐんでいるおサエの顔がまずは目に入った。そして、家の...
吸血鬼

吸血鬼ってこんな人たちですよね。

こんにちは、ヒッチです。 この間からいきなり訳の分からないヴァンパイア小説を書き始めてしまいました。 もう書きたくなったら居ても立っても居られなくなって、 正直他の事をあんまり考えられなくなっちゃったんですよね~(笑)♪ わたしの初めての小...
吸血鬼 吾作

たぶんむかしばなし 吸血鬼 吾作 一の二

吸血鬼 吾作  吾作とおサエがその顔を見てビクビクしていると、そんな事はお構いなしにその大きな木箱のフタを注意深く開けながら上半身を起こした。そして壁の一面のない小屋を見渡し、目を細めた。 『なるほど…これは厄介な場所に連れてこられたな…夜...
吸血鬼 吾作

たぶんむかしばなし 吸血鬼 吾作 一の一

吸血鬼 吾作  こんにちは、ヒッチです。 何だか急にむかしばなし的なモノを思いついて、 書かずにはいられなかったので、小出しにしていきますね。 たぶん、短編小説ぐらいに長くなりますので、 ホントに興味のある人だけでぜ~んぜんかまいません。 ...
ウチのイヌとネコとネコとネコ

おばあちゃん犬アキの腎臓の数値があまりよくなかったです。

こんにちは、ヒッチです。 先月、ウチのもうすぐ15歳になるおばあちゃん犬のアキの腎臓の数値がよくなかったので、 ようすを見て、今月も来てください。と言われていたので、 先週の日曜日にアキを連れて動物病院へ行ってきました。 そして今回も血液を...
スポンサーリンク